セロリのビーチハウス with my lunchbox amd paperbacks

アサヒネットのセロリ会議室の分室です。(つもりね) まあ、セロリ会議室のモデレータなのに、さぼりまくってるくせに、こんなところに二つ目の浜小屋を建ててしまった。

Ricoh CX6マクロものぐさテスト

感度が1600まで十分見られるとなると、ものぐさにも、室内でテストばかり。外は暑いもんね。lolol

85mm CX6macro
120817036cx6.jpg 85mm相当、ISO476、1/84.
椅子から立ってほぼ1mの距離のマクロテストです。バガボンのパパの上三十センチくらいに20Wの蛍光灯があるのです。

200mmCX6macro
120817037cx6.jpg ISO 640 1/203s. 200mm相当
今までは、この200ミリ相当がズーミングの個人的限度だったんです。

300mmCXmacro
120817038cx6.jpg  300mm相当、ISO 1532, 1/310s.
速いシャッターを切るために、感度も三倍弱にあがってますが、ちゃんと見られるというのは、ソフト技術の進歩なんですねえ。
デジタルズームしての450ミリでマクロも試してみましたが、こちらは駄目でした。ピントが合わない。合っても、できは良くないだろうと思います。
でも光学300ミリが実用的になったのがうれしいです。これで十分です。

doll in the shadow
120818001cx6.jpg 85mm, ISO 1600 1/11 s.
棚の奥の暗闇で忘れられていた人形を撮って見ました。85ミリ相当。感度1600の威力ですねえ。
ステージの
暗闇の中で踊っているダンサーを撮るのは無理でも、座っているダンサーを撮るのは可能になったといえますか。

distortion display
120818016g2.jpg GX200 24mm
CX6のディスプレイでみると、樽型の褶曲がひどく見えます。ここらへんにレンズユニットは昔のままというのが出てますね。これを修正してみせるのは、微少電力の無駄だからこれはリコーの見識ですね。
(それにしてもGX200の露光不足時のノイズはひどいなあlolol)
でも、これが写真として出てくると。

CX6 gotten picture
120818019cx6.jpg
こうなります。やっぱりソフトウエアの力で作ってるんですね。これこそデジタル技術写真。lololol



スポンサーサイト
  1. 2012/08/20(月) 09:29:49|
  2. camera
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

hisamtrois

Author:hisamtrois
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
camera (14)
cat (1)
PC (39)
English (13)
diary/日録 (11)
jog (2)
133opera (0)
jpoem/和歌俳句都都逸 (10)
French (6)
冥途の旅 (5)
music (4)
アサヒネット会議室 (3)
omake (2)
fittness diary (3)
blog&net (2)
物 (4)
電子辞書 (1)

お客様数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR