セロリのビーチハウス with my lunchbox amd paperbacks

アサヒネットのセロリ会議室の分室です。(つもりね) まあ、セロリ会議室のモデレータなのに、さぼりまくってるくせに、こんなところに二つ目の浜小屋を建ててしまった。

ほぼ全快 かな?

今回の不調の後遺症的便秘状態が、今朝(11日)解消。
普通の立派な形と固さと量で鎮座ましまして候。
3日に一度のウサギ便というのは終日不快だったです。

昼港南4丁目のサイゼリヤで600円ランチ。実に半月以上、食堂の定食を食べてなかったから、美味というか、楽にランチタイムを過ごした感じです。でも、やっぱり塩からいかなあ。

胃の状態は、普通に戻って、つまり、空腹になると胃酸過多のさしこみがはじまります。
カステラロール風のやわらかくて、ミルクと砂糖の多い菓子パンを二口くらい、ミルクティーで流し込むと、痛みが止まる。それもそんなに長続きはしないけれど、どうしようもなくなったら、ニチカインとガスモチンを一錠づつ。
神経質を自分でもごまかしていることを根こそぎにするような痛みなのです。

高浜運河で一騒動。子どもがボートで騒いでるのかと思ったら、なんとウミウが口に魚をくわえたまま、メスに求愛していたのだった。地盤改良の薬液注入工たちも、みんな金網に張り付いて、運河の恋の行方を見守る。
カメラを取り出し、ズームを、さて。。。
オスは、口にくわえていた魚を飲み込んでしまった。
メスは馬鹿にしたように水にもぐって消えて、阿呆面のオスが俺は何をやったんだという風にただ浮かんでいる。

胃の痛みを瞬時に忘れ、その後一時間くらい痛みは戻ってこなかった。
やはり神経性90%の胃酸過多10%のミックス胃炎なんでしょうねえ。
わかっているけど、自分を了解させられないのが現実(痛み)。lolololol
  1. 2012/10/11(木) 20:05:27|
  2. 冥途の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

hisamtrois

Author:hisamtrois
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
camera (14)
cat (1)
PC (39)
English (13)
diary/日録 (11)
jog (2)
133opera (0)
jpoem/和歌俳句都都逸 (10)
French (6)
冥途の旅 (5)
music (4)
アサヒネット会議室 (3)
omake (2)
fittness diary (3)
blog&net (2)
物 (4)
電子辞書 (1)

お客様数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR