セロリのビーチハウス with my lunchbox amd paperbacks

アサヒネットのセロリ会議室の分室です。(つもりね) まあ、セロリ会議室のモデレータなのに、さぼりまくってるくせに、こんなところに二つ目の浜小屋を建ててしまった。

UR工事?

雑草の海凪渡るモンキチョウ
百日紅散り舞う中の昼休み
飛び飛びにバッタ産卵工事用地
痛む胃を吹き刺しぬける秋の風

土曜日にどうしても交通誘導員二級資格者が出払ってしまったというので、埼玉アリーナ周辺の都市再開発工事現場へ往復交通時間5時間もかけて行かされてしまった。
新規入場教育の途中で担当職員に聞いた。
「この工事はなんですか?と聞かれたらなんと答えたらいいんでしょう」
「ユーアール工事です」
「ゆうあある?工事?そんなんでわかってもらえますか?」
横から警備隊長が、この男、自己中心的知識人生を送ってるものが、言う。
「ユーアールと言えばわかります」
URの略だということは大体わかったが、では何の略なのだと思ったが、その場では納得して黙った。

ポジションは自転車で20分以上走った1番ゲートで、たしかに目の前を122号線岩槻街道で、その隣の東北自動車道の中を車が轟音たてて走っている。けど、道路幅も十分あるし、誘導的には初心者ポジション。法律上資格者必要ということにすぎない。
サイトの中は一面雑草の原が綾瀬川にそって広がり、舗装道路が出来る前のならしと、下水道工事を2人の作業員が、二台の軽ダンプとユンボ一台でやっているだけ。元は、建設用重機械リース会社の基地だったらしいが、まるで100年前の武蔵野に戻っている。空は高く広く、100m四方に人影もない。

で、UR工事である。Uは多分urban だろうが、rが想像できない。
家に帰って、検索したら、以下。(Wikipedia です)

正式名称 都市再生機構
英語名称 Urban Renaissance Agency
略称 都市機構、UR(ゆーあーる)
組織形態 独立行政法人

しかしまあ、なんだってこんなローマ字略字を使うんだろう。
句にも都都逸にもならないじゃないか。都市機構工事じゃ確かにイメージがわかないだろう。
昭和の用語そのままに団地工事でいいではないか。どうせ作ってるのは団地なんだろうから。


以前ミスパラで書いた。
http://d.hatena.ne.jp/mysterydancer/20110517
kokokara---------------------------------------------------------------------
DANCER の274頁にこうある。

koko-------------------------------------------------------------------kara

時間が過ぎれば、すべてが変わる。人も、街も、食べ物の味も。年寄りは、黙って受け入れなければならない。

koko-------------------------------------------------------------------made
----------------------------------------------------------------------------kokomade

言葉もしかり、使えなかったら沈黙するしかない。
草原に路が作られ下水道が埋められ家が建ち、やがて子どもたちが新しく作られつつある小学校へ通学していくのが見える。写真に撮れないけれど観える。
年よりは黙って観ているだけだ。
スポンサーサイト
  1. 2012/10/14(日) 11:21:55|
  2. jpoem/和歌俳句都都逸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

hisamtrois

Author:hisamtrois
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
camera (14)
cat (1)
PC (40)
English (13)
diary/日録 (12)
jog (2)
133opera (0)
jpoem/和歌俳句都都逸 (10)
French (6)
冥途の旅 (5)
music (4)
アサヒネット会議室 (3)
omake (2)
fittness diary (3)
blog&net (2)
物 (4)
電子辞書 (1)

お客様数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR