セロリのビーチハウス with my lunchbox amd paperbacks

アサヒネットのセロリ会議室の分室です。(つもりね) まあ、セロリ会議室のモデレータなのに、さぼりまくってるくせに、こんなところに二つ目の浜小屋を建ててしまった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初日が最終日

初日が最終日。
4日休んで、本人は冥途の旅からもどった気分の現場復帰の初日気分、現場に戻れば現場は後片付けのみの最終日。
午後二時半であがれたのは、ツイていたというもの。午後に入ったら冷や汗と足萎えと胃痛で気分が悪くなっていた。
ま、胃痛は一かじりの菓子パンで胃酸に餌をあたえて、股割りストレッチでリンパの流れを良くしてやって鎮めたけれど、足萎え脱力疲労間は立ち慣れするまでは消えない。4日で失ったものだから、1日我慢すれば慣れるはず。
阿佐ヶ谷に戻って、そろそろ、血止め薬をのむために、腹に何か入れるかと坦坦麺屋をのぞいたらやっていた。
和風醤油麺590円を頼む。店で一番穏やかな味のもの。それでもちょっと濃いが。
部屋に戻って、薬を飲んだところで管制から月曜日の連絡。通行止め現場なら負担は少なかろうという配慮かな。朝早いのが傷だけど、そうそううまい話になるわけもない。
便通は固いのがごろんと一個、どうやら黒色も消えた。
寝転んでプリッツをかじって、「家康くんの経済学入門」の残りを読み上げたら、そのまま眠ってしまった。
5時すぎあたりか。
目覚めたら夜の11時。ぼうっと寝転んで2時前に711でドンベエ狐を買って、お湯を沸かして腹をあっためたら、胃痛もほとんど眠りを邪魔することなく、朝7時まで熟睡。
dailyTodoワークシートもこの一週間ほとんど作れなかったから、まず作るか。
「冥途の旅」002: ナンバリングから見ると、3年くらいは生きるつもりがあるようだ。lololol
スポンサーサイト
  1. 2012/10/07(日) 08:10:54|
  2. 冥途の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

hisamtrois

Author:hisamtrois
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
camera (14)
cat (1)
PC (37)
English (13)
diary/日録 (11)
jog (2)
133opera (0)
jpoem/和歌俳句都都逸 (10)
French (6)
冥途の旅 (5)
music (4)
アサヒネット会議室 (3)
omake (2)
fittness diary (3)
blog&net (2)
物 (4)
電子辞書 (1)

お客様数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。