セロリのビーチハウス with my lunchbox amd paperbacks

アサヒネットのセロリ会議室の分室です。(つもりね) まあ、セロリ会議室のモデレータなのに、さぼりまくってるくせに、こんなところに二つ目の浜小屋を建ててしまった。

【music 0001】Bonnie Raitt & Norah Jones ---Tennessee Waltz

アサヒネットの会議室にも「music」分室があったので、カテゴリを立ててみました。
とすると、やっぱり、この二人から語り始めましょうか。

Bonnie Raitt, You are best forever. とデュエットのあとでNorah Jonesの若い声でお礼を言うと、枯れた(擦れ声かな)BonnieがThank you. と答える。

Bonnie Raitt はLA時代のボスのボブがファンで、それじゃあ聞いてみるかとCDを買って一発ではまった。1995年のことだ。ちょうど、ライヴ盤 Road Tested が出たばかりで、このゲストがブライアン・アダムズ、ジャクソン・ブラウン、ブルース・ホーンズビー。今でも繰り返し聞いてます。
Bonnieは1949年11月8日生まれで、ハローインベイビーのぼくより8日遅れて生れている。でも、同級生の姉御みたいなもんかな。学年の女王みたいな女生徒がいるでしょう、なんかシャイな男の子にはまぶしすぎて手が出せないようなcoolな女の子が。
Norah Jones は1979年生まれで、2002年のCome away with me で夏の花火大会みたいな成功物語。一度聞けば、耳たぶをつかまれて囁かれるような魅力でありました。
で、曲がTenessee Waltz。 Jazzのスタンダード中のスタンダード。自分の恋人を友人と引き合わせたら、ワルツを踊ってる間に恋人は友人の虜。ワルツが素敵過ぎて、まるで魔法のスペルのように効いてしまった。なんとも切ない恋の歌なんですね。
YouTubeでこの動画を見つけた時は、ゾクゾクしました。
弾き出しはNorahのキーボード、それにBonnieのスライドギターが滑るように乗っていく。そうして、Norahが引きずるような英語で歌いだすとBonnieがなんとも姉御風の微笑でNora をちらりと見やるんです。続いて、Bonnieのちょっと固めで擦れてる声が引き継ぐと、まるで先輩を見つめるようにNorahが見やるんですね、実にうれしそう、楽しそうに。二人の声がハモると、これが実によく気持ちよく響きあう。
URLは載せてもそう永続性はないから、標題を書くに留めましょう。それで検索すれば、いつでも一番いい音と画像がでてくるから。
Bonnie Raitt & Norah Jones ---Tennessee Waltz

この画像から、Patti Pageを見つけられるでしょう。そして、PattiのTennessee Waltz から、 Kelly Clarkson の2013年グラミー賞ステージが見つかったりして、おおお、たまりませんなあと夜が更けていくのです。
え?Kelly Clarkson って誰か?
アメリカンアイドルという喉自慢番組から出てきた抜群の歌唱力を持ったポップアイドルです。でも、まあ、いかにもアメリカっていう感じの美人歌手なんで、歌手としてはNorahやBonnieの二人といない個性の魅力の前ではちょっとかなって気もしますけど、なんかほっとする歌い手です。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/19(日) 10:35:03|
  2. music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

hisamtrois

Author:hisamtrois
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
camera (14)
cat (1)
PC (39)
English (13)
diary/日録 (11)
jog (2)
133opera (0)
jpoem/和歌俳句都都逸 (10)
French (6)
冥途の旅 (5)
music (4)
アサヒネット会議室 (3)
omake (2)
fittness diary (3)
blog&net (2)
物 (4)
電子辞書 (1)

お客様数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR