セロリのビーチハウス with my lunchbox amd paperbacks

アサヒネットのセロリ会議室の分室です。(つもりね) まあ、セロリ会議室のモデレータなのに、さぼりまくってるくせに、こんなところに二つ目の浜小屋を建ててしまった。

勝手広告詐欺対策顛末;管理者権限で実行するには?

まあ、XPのときは、一回再起動してユーザを選ぶときに管理者を選べたんだけど、どうやら7と8では違うらしいときづいたのは、SPYBOTでスパイウエアを検出して、解決しきれないのがどうしても残り、そいつらを活かしたままにしてると、また問題が再現する。
でも、ユーザは切り替えようとしても、管理者がどこにも出てこない。。。。。
というんで、検索をかけたら、
「アプリケーションを管理者権限で実行する方法」というのがhelpx.adobe.com/jp にあった。

おっそろしく簡単だった。
デスクトップのショートカット、またはプログラムのメニューを右くりっくして
管理者として実行
をクリックすると、ユーザアカウント制御のウインドウが開いて、やっちゃってかまいませんかとくるから、はい。
これだと一回限り。

SPYBOTみたいなのは、いつも管理者として実行したいから、
やはり右クリック、すると、一番下にプロパティというのがあるからこれを選択クリック。
で、互換性というタブが開く、
で、一番下の 全てのユーザの設定変更 をクリック。
すると、一番下に 特権レベル 管理者としてこのプログラムを実行する というのにチェックをいれてOK
それで、そのプログラムを起動するとあなたはいつも管理者として実行できるようになる。

管理者でないと、SPYBOTが削除しきれなかった場合(住み着かれて、動き回られていると除去できない、ん何のファイルもそうだけど、今使われているファイルは手出しできないんですね)は、一度再起動させて、真っ黒い画面の中に開いたウインドウのSPYROBTで再度スキャン、解決しないと削除しきれないんですね。

で、これをやってから、いよいよブラウザの中の獅子身中の虫退治を始める。(それは前の記事)
IEとファイアフォックスでもやらないといけないんだが、ちと面倒くさくなったので、使わなきゃいいんだから、また暇になったら、やることにしようっと。(ヤバイかなlolololol)
スポンサーサイト
  1. 2013/06/10(月) 22:39:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

hisamtrois

Author:hisamtrois
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
camera (14)
cat (1)
PC (39)
English (13)
diary/日録 (11)
jog (2)
133opera (0)
jpoem/和歌俳句都都逸 (10)
French (6)
冥途の旅 (5)
music (4)
アサヒネット会議室 (3)
omake (2)
fittness diary (3)
blog&net (2)
物 (4)
電子辞書 (1)

お客様数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR