セロリのビーチハウス with my lunchbox amd paperbacks

アサヒネットのセロリ会議室の分室です。(つもりね) まあ、セロリ会議室のモデレータなのに、さぼりまくってるくせに、こんなところに二つ目の浜小屋を建ててしまった。

ゴーストタウンのイナゴ族

アサヒネットの『電子フォーラム』は、筒井康隆さんや中村正三郎さんのところを除くと、ほとんど空き家である。
Cakeaterが「反古守久光」のハンドル名で留守番モデレータをしている「セロリ会議室」にしろ、「ミステリ舞踏派」のハンドル名でモデレータを引き継いだ「ミステリパラダイス会議室」にしろ、モデすら正月の挨拶を書き忘れているくらいだが、それでもLXさんの「パセリ会議室」や「光画倶楽部」なんかはLXさんがきちんと季節の挨拶を書き込んで、時々思い出したように、旧参加者がのぞきにきたついでに、書いていったりする。
でも、まあ、ほとんどは打ち捨てられたままである。
Caketerは、一応自分のところは毎日覘いてはいる。留守番管理人である以上、壁に落書きするような書き込みや、個人中傷なんかを書き込まれたら即削除するつもりであるが、中村正三郎さんの「星降る夜のパソコン情話」をチェックするのが日課なので、そのついでの意味の方が大きいかな。lolololol.

その会議室に、どうせ誰も書かないのなら勝手に自分の気分のままに書いてもいいだろうと昨年あたりから元モデレータの一人が書きこみを初めていたのだが、ほとんど誰もレスをつけない状態だった。もともと躁鬱病の方だから、鬱状態になれば、沈黙するだろうと思って見逃すことにして、彼が書き込む空き家同然の会議室の参加を取り消して見ないことにしてきたのである。
幸い、彼の場合、パセリ会議室とかセロリ会議室を作った元モデレータだけあって、パセリ会議室への書き込みは、会議室のカラーから逸脱しないものであったから、安心していたのである。
ところが一昨年あたりから、70過ぎの老人と称する人が書き込みを始めたのだが、誰もほとんど相手にしてくれないでいたところ、この元モデレータに「なんでもどこでも勝手に書き込んで悪いということはない」みたいなことを言われて、暴走を始めた。
その暴走振りは、表題だけ読んで、その言葉に短絡的に反応して自分の右翼的政治論を誤変換だらけで書きまくる。パセリ会議室なんかは、おちゃらけ話題がテーマなのに、その冗談をジョークとして捕らえず、「敗戦処理」という言葉に短絡して、先の大戦の敗戦処理は間違ってる・・・・冗談過激論芸ならわかるが、マジなのである。

パセリ会議室の煎茶さんの「おまけ分会」で、暴走落書きを始めたので、ここは時々なつかしく読み返すところだから、一本釘を打ってみた。削除要請を書き込んだのだが、数日、まったくレスがなかったが、4日目にして、やっとレスポンス。どうやらご理解いただけたようで、この分会からは記事を削除して引っ込んでくれた。
誤変換もない返事だったから、どうやら、支離滅裂で誤変換だらけで書き散らすときは酔っ払って書いているようである。

奥様はいらっしゃるようだが、話し相手をしてくれる知人友人がいない老人のネット徘徊なのかもしれない。廃墟になりかかっている、過疎村、過疎町、墓場を散歩して見て回るのは、けっこう面白いと思う。遅れてきたものの楽しみだと割り切って黙って徘徊してくれるなら問題なしである。ただ、スピーカーで叫びまくる、わめきまわるのだけは、静かに散歩してるものの迷惑になるから、完全防音の個人ブログでやってもらいたいなあ。

チャットや、会議室、掲示板が荒れて人がいなくなると、イナゴ族という空き家あらしの書き込みが増えて、ますます人は遠ざかり、最後は倒壊してしまうそうだけど、この老人をひょっとして、元モデレータ氏はイナゴ代わりに使おうとしているのかもしれない。自分の思うとおりにならない元の世界を潰してしまおうという破壊衝動なのかもしれない。とすれば、彼も老いて病み始めて、自覚すらなくなりつつあるのかもしれない。

筒井・中村両氏の会議室が健在な限りフォーラムは維持されるようだが、ブログやフェイスブック、ツイッターという個人メディアに比べれば、「電子フォーラム」にわざわざ参加しようとする人は少ないだろう。いいたいことをいいたければ、いくらでも言ってられるのがブログだし、ツイッターなんだから。

空き家同然であっても、あんまり荒れ放題に放置しないように、留守番モデレータとしても、少しは工夫してみようかと思う。やり方のヒントは中村正三郎さんの会議室とウエブのコラボレーションみたいなやり方にあると思う。

なんとかしてみようかな。一週間に一度でもいいかな。最初は一月に一度でもいいかな。

スポンサーサイト
  1. 2013/07/05(金) 20:09:19|
  2. アサヒネット会議室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

hisamtrois

Author:hisamtrois
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
camera (14)
cat (1)
PC (38)
English (13)
diary/日録 (11)
jog (2)
133opera (0)
jpoem/和歌俳句都都逸 (10)
French (6)
冥途の旅 (5)
music (4)
アサヒネット会議室 (3)
omake (2)
fittness diary (3)
blog&net (2)
物 (4)
電子辞書 (1)

お客様数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR