セロリのビーチハウス with my lunchbox amd paperbacks

アサヒネットのセロリ会議室の分室です。(つもりね) まあ、セロリ会議室のモデレータなのに、さぼりまくってるくせに、こんなところに二つ目の浜小屋を建ててしまった。

ワインレッドの下痢

1日の夕に吐き気が抑えきれずに、コンビニ袋一杯の真っ黒い液体を吐いた。
夕食は、玄米に納豆、小女子、葱、牛乳300ml、ウーロン茶400mlくらい。
吐いたのが7時半。すぐに、腹が鳴った。
それから、12時まで、5回。便器の中は真っ黒で流れ落ちてる液体の色はワインレッド。
2度目の下痢は5分後に来たのだが、直後に視界が暗くなった。
お、これは貧血だ。冷や汗が滴り落ちる。
横になって血圧を測る、122-80.118-覚えてない。脈拍は86回。
3度目の後、やばいと思った。まあ、失血量は一回50mlとしても、このままじゃあ、危なさそう。
ネットを開いて検索・・・なのに、グーぐるはこの日から見慣れないインターフェイス、しかも英語バージョン。
アメリカの大統領は誰?なんだこれは。
胃薬のニチカインをとにかく粘膜修復力に期待して一錠。ガスモチンは胃痛がまったくなくなってる(どうやら麻痺してたらしい)ので飲むのをやめた。
12時直前に、4度目。4度目ともなると、記録写真撮る余裕が生まれた。まったく薬の効果なし。会社に電話して2日の仕事をキャンセル。
12時5分ごろに5度目。トイレは鉄さびの匂いでスプラッタ。
水を飲まないとヤバイとでたぶん飲めば、飲んだ分ワインレッド。
そのうち、ある程度血がまとまるまでの時間が2時間くらいになって、朝。
清水谷内科へふらつき冷や汗で10時過ぎにたどり着き、いちおう、下痢は出るものがない。
でも、ある程度まとまると、黒スグリのタールがドロリ。
清水谷先生の顔見てると、まあ、たいしたことなさそうという気がしてきた。
痛みもないので、血圧が122-78で、普通の人なら正常。
失血してるようなので、一応心電図。素人目にも、まったく問題なし。機械コメントも無問題。
ニチカイン、ガスモチンのいつもの胃酸過多薬に弱い止血剤カルバジャストを一日3回。一週間分もらって帰る。
薬飲むため、月見うどんを二回食べて寝る。
3日は、固形物は真っ黒、そこから染み出してくるワインレッドの一日。会社管制から明日は出られるか?
血圧150以上が普通の人間が117から128なんて状態で出られるわけはないでしょうが。
4日は、お、腹通(胃痛の激痛)が復活、どうやら生き返ったようだ。でも外を歩いてみたら、ふらつくし、少し冷や汗。キリンコーヒーでコーヒーぬきチキンライスを食べてても、冷や汗。戻って横になる。
腹の感じは出血は止まったようなので、会社に電話。
絶対大丈夫か?と言われると、自信はない。というので、もう一日休みにすることにした。
食欲が出た。
先生の言葉を思い出す。
食べ過ぎないように。水分をたっぷり摂るように。
カルバジャストの副作用に食欲減退というのがあったはずなんだが。
駅前のドカ飯屋に出て、しょうが焼き定食、ライス半分。なんとか入った。
まあ、あと半年くらいは持つだろう。
死ぬかと思った。
スポンサーサイト
  1. 2012/10/04(木) 19:16:58|
  2. 冥途の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<初日が最終日 | ホーム | ブリーチバイパスモード>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://celerybeachcomber.blog.fc2.com/tb.php/33-a7bb1b00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hisamtrois

Author:hisamtrois
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
camera (14)
cat (1)
PC (40)
English (13)
diary/日録 (12)
jog (2)
133opera (0)
jpoem/和歌俳句都都逸 (10)
French (6)
冥途の旅 (5)
music (4)
アサヒネット会議室 (3)
omake (2)
fittness diary (3)
blog&net (2)
物 (4)
電子辞書 (1)

お客様数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR