セロリのビーチハウス with my lunchbox amd paperbacks

アサヒネットのセロリ会議室の分室です。(つもりね) まあ、セロリ会議室のモデレータなのに、さぼりまくってるくせに、こんなところに二つ目の浜小屋を建ててしまった。

あなたのPCはクラッシュ寸前です。 修正してください。

という、ポップアップがこの一週間くらいでよく出るようになった。
一週間前に何があったかというと、グーグルのクロームが時々固まるようになったので、クロームをアンストールして再ダウンロードしてインストールしなおしたのがきっかけにまちがいない。
Operaを開いても、このポップアップは出てこない。
でも、やはり、同じ日についでだ、更新しておこうかとダウンロードしてインストールしたファイアフォックスでも起きる。
大笑いなのは、なんにもしてないインターネットエクスプローラーでも起きる。
しかも、クラッシュ寸前のポップアップと並んで、IEをいつも使うブラウザにしますかというのまで起きてくるのですね。これは、Microsoftもグルなんじゃないのかと思わせるものがあります。
でも、そう思わせるための巧みな偽装なんだとか。

解決方法はいろいろネットで検索できますが、
原因というか犯人のひとつは Babilon.comとかいう怪しげなネット広告会社であるというもの。
対策としては、Spybot というspyウエアを検索して削除するものを使う。
ついで、ブラウザのキャッシュ履歴を削除する。
ついで、不要なクッキーをためこまないように設定する。
ついで、ブラウザのアドオンを整理する。
最後にSystweak RegClean Pro を自ら仕込んでしまった人はそれをアンインストールする。
これで、消せるのだとか。
http://milksizegene.blog.fc2.com/blog-entry-104.html
にわしく丁寧に載っています。
(ミルク王子様に大感謝いたします)

このなんとかクリーンプロというのは、自分でシロアリを撒いてておいて、無料調査と称して入り込み、ほらこんなにやられてますと持ち込んだシロアリ被害物を見せて、高価な消毒費用を巻き上げる、あの詐欺手口です。
勝手に自分で招きこんだ勝手広告を無料で修正しますといって、半分は除去できませんでした。ここからは有料になります。このままにしておくと、再び広告が増殖しますよ。。。。
こういう詐欺師ソフトは断固アンストール。
そうすると、何度も、ポップアップでほんとうにどうなってもいいんですか、私はいらないんですか、後悔しませんかと抵抗して、最後には半額にしますが、それでも私は要りませんかと泣き落とし。そこを蹴り出して、はい完了。lolololol
ウイルスではないんで、アンチウイルスソフトにはひっかからないんですね。
皆様ご注意。
スポンサーサイト
  1. 2013/06/10(月) 21:52:07|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<勝手広告詐欺対策顛末;管理者権限で実行するには? | ホーム | OpenOffice と LibreOffice>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://celerybeachcomber.blog.fc2.com/tb.php/52-5bc7853a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hisamtrois

Author:hisamtrois
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
camera (14)
cat (1)
PC (38)
English (13)
diary/日録 (11)
jog (2)
133opera (0)
jpoem/和歌俳句都都逸 (10)
French (6)
冥途の旅 (5)
music (4)
アサヒネット会議室 (3)
omake (2)
fittness diary (3)
blog&net (2)
物 (4)
電子辞書 (1)

お客様数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR